自然豊かな熊野の自然体験を紹介します


by drk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
昔のお話し
アウトドア
熊野の歳時記
アウトドア
自然
未分類

以前の記事

2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

四国
at 2015-11-29 23:12
初冠雪
at 2015-10-13 22:07
トレッキング
at 2015-10-05 07:20
素晴らしい熊野
at 2015-09-24 20:10
ばったりんピック
at 2015-09-24 20:07

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
アウトドア

画像一覧

奥熊野の秀峰「三角点」に再び

a0243432_1951586.jpg

奥熊野の五郷町と神川町の境界に重厚な山が鎮座している。標高は709mと、それほど高くはないのだが
五郷町の人々にとっては忘れることのできない想い出の山なのである。
a0243432_19555518.jpg

それは昭和30年代、五郷町の子どもたちは山や川を遊び場として駆け廻っていた。
当時の子どもたちはバスに乗って市街地に出かけることなどほとんどなかったので「三角点に登れば海が見える」ということで、あこがれの山であった。
頂上に至る道は誰も知らなかった。しかし、父や母に「鬼窪から左に行って云々・・」と簡単な説明を聞いただけで、頂上を目指したのである。
a0243432_2041627.jpg

頂上の近くには驚くような杉の巨木があった。そして、本当に海が見えた。しかも真っ白な船も浮かんでいるではないか。「海や~海が見えるぞ~」「船も見える 動いとるゾ」「ドエライニャア~」と大興奮。
a0243432_2092847.jpg

山頂には大きな石があった。子どもたちは石に登頂記念の文字を刻んだ。日付と自分の名前だけを刻む者、中には好きな女の子の名前を刻んだ者もいた。
今回、丁寧に石の上の落ち葉や土を取り除いたが、文字の痕跡は発見できたが、文字を判別することができなかった。
a0243432_20145010.jpg

私たちは三角点の標柱を確認し、子どもの頃を思い浮かべながら山道を急いだ。下山して弁当箱を開けるとモクモクと白い煙が噴き出してきて、私たちはあっという間にお爺さんになってしまった。
[PR]
by kumanons | 2012-11-29 20:22 | アウトドア